まいにち

ワクワクさん(久保田雅人)とあの女子ゴロリのYouTube共演はあるの?

更新日:

「つくってあそぼ」のワクワクさん(久保田雅人さん)が、2019年2月19日、とうとうYouTubeチャンネルを開設しました。

 

 

すでにコメント欄では、大きなお友達たちが喜びのコメントを書き込んでいます

みんなのワクワクさんが、とうとうYouTuberになってしまったのですから、高校生くらいの子は驚いているでしょうか。

小さい頃に見たワクワクさんが遂にYouTuberに、まさしく時代というべきでしょう。

不仲説のある相方のゴロリ君も出るのかしら?出演するなら女子のゴロリっぽい子も出てほしいなぁ。

Sponsored Link

 

 

ワクワクさんのプライベートが公開されない理由

 

ワクワクさんこと、久保田雅人さんのプロフィールはあまり詳細がありません
声優・俳優さんになる前の経歴で判る事は、東京生まれ東京育ちで、出身大学が立正大学だという事だけです。

これには理由があり、ワクワクさんになる時に、NHKとの契約で「本名・実年齢・家族構成を明かさないこと」と取り決めがあったからだそうです。

久保田雅人さんは、教師を目指して実習も受けていたのに、大学在学中に劇団に所属してしまいます。

これには同じ大学のサークルメンバーも、驚いたというお話を、立正大学の久保田雅人さんと同サークルで1学年下だった方に聞いた事があります。

立正大学といえば、ドラマ「トリック」で、上田次郎先生(阿部寛さん)が勤める日本科学技術大学のロケ地になった所です。
ドラマ「トリック」の撮影時は改築された後なので、久保田雅人さんが通っていた頃とは大学の建物は違っているそうです。

劇団に所属してから、まず、声優でデビューします。『タッチ』の野球部員1番センター工藤役、次に『機動警察パトレイバー』に出演。

下積みを経て、ワクワクさんの前身番組のオーディションを受けて合格し、私たちの知っているワクワクさんになったのです。

ですが、そのオーディションを受けたのは久保田雅人さんおひとりだったそうです。
そこから、この長寿番組が始まったのかと思うと、なんとも面白いなぁと思います。

久保田雅人

 

ワクワクさんとゴロリ君の不仲説は本当?

時々噂された「ゴロリ君との不仲説」はどうなのでしょうか。

確かに行動を共にしないという情報はありましたよね。

この事に対して、「つくってあそぼ」終了した後の雑誌インタビューで、久保田雅人さんが不仲ではなかったと語っています。

理由は「コンビはいつも一緒にいると良いものができない」から。

スタジオを出て地方の舞台収録にいく新幹線移動のときでも、バラバラに座っていたといいます。
いつでも新鮮な気持ちでゴロリ君と工作がしたかったんですね。

それだけで、不仲じゃないと言えるのか?という疑問があります。

それもご本人が、「番組収録中に「今日どう?」とゴロリくんを誘い、飲みに行くことも多かった」と語っています。

その他にも過去に久保田雅人さんに対していろいろなデマがでました。

ワクワクさんを検索すると「逮捕」というワードがでてきます。

これは明らかにデマでしょう。
それに付随する他の不穏なキーワードも、調べたらすぐ判るデマでした。

ではどうしてそんな不穏なワードがでるのでしょうか。
これは悪ふざけの一環のようです。

ワクワクさんはNHKの「つくってあそぼ」が終了した後も、ワクワクさんとして全国を回っています。

「つくってあそぼ」が終了した後、久保田雅人さんは民放のバラエティ番組に数多く出演した時期がありました。

この時に23年間ホワイトでやってきていた反動なのか、妙にブラックな言動を見せるようになります。

テレビ番組での

「ゴロリは着ぐるみ!」
「はっきり言おう、私、23年間いかにも自分で考えてるようにやっていたんだけど(笑)、何も考えていません!」

 

確かに確認すると「つくってあそぼ」のパッケージに「造形アイデア ヒダオサム」とでてます。

夢くだかれるーー。

そんなところからなのか、検索すると変なワードが出てくるようになったのでしょう。

もうひとりの出演希望が女の子のゴロリ君みたない子なんですが、このこのお名前ってゴロネちゃんと言うそうですね。

ゴロリ君のいとこでクマさん。工作が大好きな女の子で、時にはワクワクさんを驚かせる発想でかなり才能がある設定だそうです。

放送中拝見した記憶があまり無いのですが、準レギュラーだったようですね。

ファンの夢としては、YouTubeのライブ配信を3人でやって欲しいところですが、なんと、ゴロリ君の中の人がお空の上にいっらっしゃるということで、出たとしても無言になるようです。

その分ゴロネちゃんがおしゃべりしてくれると良いけれど。可能性は無い訳ではないから、と、期待してます。

Sponsored Link

 

 

久保田雅人さんは、本当はどんな人なのか

NHKとの契約で本名・実年齢・家族構成を明かさないこと。
ここから判るように「久保田雅人」は本名ではないかもなのです。

大学サークルで後輩だった方、「久保田雅人」が本名なのかどうかも教えてくれませんでした。わくわくさん、人望ありますね。

久保田雅人さんと同サークルの後輩だったその方から、久保田雅人さんのその人となりをお聞きしたことがあります。

サークルでは多くのメンバーを纏めあげるリーダーシップを持った人物で、優しくて温和だけれど言うべきときははっきりと意見を言う方だったそうです。後輩への指導もやさしく、でも、ツボを心得たものだったそうですよ。

ワクワクさんのイメージを裏切りませんね。

ただし、ちょっと破天荒な処もあり、ご自身がおっしゃるように賭け事に励んだ時期もあったそうです。

サークルの打ち上げでは、最後まで後輩の面倒をみて、無事に帰れるように気を配っていたといいます。
やはり、基本良い人なのでしょう。

1990年に始まった『つくってあそぼ』は、2013年3月までの23年間に渡り放映されてきました。

決して「本名・実年齢・家族構成を明かさない」という約束は、子ども達の夢を守ることと同意義なのではないでしょうか。

この間、久保田雅人さんは、どんなにオファーがあっても決して、民放の番組には出演しませんでした。
そんな処にも久保田雅人さんの気概を感じます。

『つくってあそぼ』が終了してからも、ワクワクさんとして全国で工作や教育などの講演会を行っているそうです。

その回数は、なんと年間300回だそうです。
まさにワクワクさんと言えますね。

開設されたワクワクさんのYouTubeチャンネルには、もう動画がいくつか上がっています。

昔と変わらないワクワクさんが工作をしている動画です。
残念なのはゴロリ君が居ないところです。

それでも、ちょっと懐かしですね。

久保田雅人さん、これからも夢のある動画を配信し続けてください。ゴロネちゃん、待ってます!

 

 

 

 

Pocket

-まいにち
-, , , , ,

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.