まいにち

志尊淳の兄は足立区在住 弟に激怒したイケメンすぎる理由とは?

更新日:

志尊淳さんといえば、NHK朝の連ドラ「半分、青い。」のボクテ役が未だ印象深いですね。朝の憩いの一時でした。

2014年の「烈車戦隊トッキュウジャー」の主演トッキュウ1号から、女子の心を鷲掴みの志尊淳さん。

実は、叔父様とお祖父様が作曲家で、お祖母様がHNK初代歌のお姉さんという音楽の才能にも恵まれた家系でも有名ですよね。

中高一貫校「聖学院中学校・高等学校」在学中は「リーダータイプで人当たりが良くて協調性がある」といわれた志尊淳さん。では志尊淳さんが大好きなお兄様とはどんな方なのでしょうか?

Sponsored Link

志尊淳さんのお兄様は弟と家族を愛するイケメン

志尊淳さんのお兄様は一般人ですが、なんと以前、笑福亭鶴瓶さんの番組で、鶴瓶さんに取材されたことがあるんです。

鶴瓶さんのお話を総合すると、お兄様は志尊淳さんの4歳年上で、志尊淳さんとお兄様の間にお姉様がいる3人兄弟だそうです。志尊淳さんは三人兄弟の末っ子なんですね。

お兄様の印象は、ごつい、髭ある、いかつい、体格いい、身長は180センチ以上、巡回警邏中の警察官から「なんのお仕事なさってますか?」と呼び止められて質問されやすい見た目だそうです。

しかし、とっても優しくて、争いごとなどした事がない方だそうです。

鶴瓶さんは志尊淳さんのお兄様の印象を「兄貴めっちゃ感じええのよ」と語っています。

志尊淳さんは見た目がイカツくはないので、ご兄弟でもちょっと見た目が違う様ですね。お兄様ご自身は「俺は、おまえ(志尊淳さん)を良い顔に生まれさせるための犠牲だ」などと、弟の志尊淳さんによく語っていたそうで、本当にやさしくてユーモアもあって、弟さんを大事にしているお兄様のご様子が伺えます。

しかし志尊淳さんも学生時代はスポーツ男子で、ダイエットに励む前は、結構いいガタイだったようですね。なにせ、総合格闘技、ボクシング、キックボクシング、ブラジリアン柔術、グラップリング(組み技格闘技)を習っていた経歴がありますから。そこはご兄弟なのでしょう。

志尊淳さんは今でも家族仲が良くて、お母様やお兄様とお買い物やお食事に行ったり、お母様のお友達も一緒にお食事することもあるそうですよ。しかもお兄様の誕生日に家族でショッピングに行ったのに、誕生日のお兄様が「淳になんか買ってやるよ」って言うとか、イケメンすぎるお兄様なんですね。

私の兄にも見習って欲しいです。

ちなみにお姉様は長期間、海外留学なさっていたそうで、志尊淳さんのSNSで最近帰国したと報告がありました。

そんな優しくて家族と弟を愛してやまないお兄様が激怒した事件がおこったんです。

志尊淳,兄,足立区

志尊淳さんのお兄様がとった驚きの行動って?

まず、ざっくりと志尊淳さんのプロフィールです。

名前:志尊淳(本名同じ)
生年月日1995年03月05日(23歳)
所属事務所ワタナベエンターテインメント
出身:東京都
学歴:聖学院高等学校
身長:178cm
血液型:A型

 

高校の頃にはすでに、芸能活動を始めていた志尊淳さんは、一念発起して芸能活動に邁進するため、ご自身の退路を断つ事を決めます。そのため家出を決行してしまいます。

それだけでも熱い方なのですが、この家出が徹底していました。当時17歳だというのに、一人で住む処を決め、なんとそこに住民票を移してしまったのです。中途半端が嫌いというかトコトンやる性格なんですね。確かに、その後の志尊淳さんは、高校卒業後に芸能活動を選択し、進学校だったのに大学進学しませんよね。

しかしその家出、たまたま同居していたお祖母様に引っ越し作業を見つかってしまいます。

この時、予想に反して一番怒ったのはお兄様でした。その理由は「家族を泣かせるな」です。

志尊淳さんを呼び出したお兄様から「母親を泣かせるって、どういうことか分かってるんだろうな」と一言。お兄様は志尊淳さんに詰め寄り、志尊さんを殴ったそうです。志尊淳さんが幼い頃、ご両親が離婚してからお母様とお祖母様が懸命にご兄弟を育てたといいますから、お兄様の怒りもわかります。

いつも温和で優しいお兄様が初めて激怒したのだそうです。志尊淳さんもそんなお兄様を初めて見たと語っています。

それでも志尊淳さんの意志は固く、家を出て音信不通を貫いた時期があったそうですが、家出から1年後くらいにご実家に戻られたそうです。ご家族から志尊淳さんにご連絡があって戻られたそうですから、お兄様のご助力もあったのでしょう。

Sponsored Link

志尊淳さんのご家族は足立区在住なの?

志尊さんというのは、ほとんど伺ったことのない稀な苗字ですよね。
日本には珍しい苗字なので調べてみました。

日本に1世帯って、、、生け花のお家元池坊さんと同じくらいの希少さですね。

この珍しい苗字を辿って、SNSから、東京足立区在住の、志尊さん(聖学院中学校・高等学校を卒業)という男性と、海外留学経験のある女性を見つけることができるそうです。ファンって凄いですね。

私は、足立区北千住にいる友人に聞いてみたのですが、これまで知られている情報で、「祖父はスーパーマーケットの経営者で、海外留学や私立一貫校へ行ける裕福な志尊さん」は聞いた事がないそうで、もしかしたら荒川を挟んだ北側エリアではないかと言ってました。あまり参考にはなりませんかね。地図見ると荒川より北側の足立区エリアって広いですから。

ちなみに横ですが、北千住エリアのスーパーマーケット経営者だとイトーヨーカドーの創始者の一人、鈴木家だそうです。

さて、もしご家族が足立区在住なら、志尊淳さんも足立区にお住まいなのでしょうか?

この情報は違うのではないかと言われています。なぜなら、志尊淳さんがSNS上でお知り合いから「足立区で遊ぼう」と呼びかけられた時「お邪魔します」と返信していたので住んでいないと考えられます。

志尊淳さんの自宅は、足立区以外なのでしょう。ご家族は足立区在住の可能性が高いですね。

今でも家族仲がいい志尊淳さんが、2017年にご結婚されたお兄様についてつぶやいたTwitterを見つけました。本当にお兄様が大好きなんですね。ここまで慕われるお兄様、イケメンです。


志尊淳さんのこれからのご活躍、期待しております。「半分、青い。」のスピンオフ、脚本家の北川悦吏子さんにもう一度!お願いしたい!!

Pocket

-まいにち
-, , , , ,

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.