まいにち

伊藤かりん 将棋フォーカス卒業時の実力は?ひふみんもマジ切れ?

更新日:

人気アイドルグループ・乃木坂46の伊藤かりんさんが卒業を決めたそうですね。

秋元康氏のプロデュースするグループメンバーには珍しく「選抜は目指してない」と公言していた伊藤かりんさん。アンダーライブでもファンとの絆に誇りをもって活動してきました。

実は、伊藤かりんさんは月刊「将棋世界」で「かりんの将棋上り坂」という連載を持っていて、2015年4月からNHKの「将棋フォーカス」にもレギュラー出演している将棋好きでもあります。

うちの父が毎週日曜日に見てるんですよ「将棋フォーカス」。「この娘いいね」とか言ってたから残念がるだろうなぁ。

しかし、アイドルで将棋好きとは珍しいと思うのですが、なぜ、こんなに可愛いのに、伊藤かりんさんは将棋にハマっているのでしょうか?そして、その実力はどのくらいなのでしょうか。

Sponsored Link

伊藤かりんさんが将棋ハマったきっかけとは?

将棋好きで知られるアイドル伊藤かりんさんのプロフィールをざっくりと、

名前:伊藤かりん
生年月日・1993年5月26日
出身地:神奈川県
身長:153 cm
血液型:O型
事務所:乃木坂46合同会社(乃木坂46二期生)
趣味・特技:将棋、玩具収集、大食い、すぐに人と仲良くなれること

現在25歳。身長153cmの小柄でかわいい女性です。

伊藤かりんさんが将棋を知ったのは、お祖父様がきっかけだそうです。そういえば、あの藤井聡太さんも、将棋を知ったきっかけはお祖母様から将棋を習ったことだそうですね。

ですが、この段階では駒の動かし方や勝利条件などの基礎知識を教えてもらっただけで、さして将棋に興味はなかったそうです。
まだ、小さな頃だといいますから仕方ないですよね。

意外にも「将棋好き」と言えるほどハマったのは、芸能活動をはじめてからだそうです。番組の企画で将棋を指すことになり、興味がでて将棋のゲームアプリで遊ぶようになってたのだそうです。

ゲームからハマっていくというのはあるかもしれません。伊藤かりんさんはここからハマりにハマっていくのです。

伊藤かりん,将棋,きっかけ

その実力は?かわいいアイドルなのに、ひふみんも驚くレベル!

伊藤かりんさんの将棋スタイルは、「振り飛車党で中飛車、美濃囲いの使い手。矢倉囲いにすることもある」とwikiにあります。
これ、どういうことか私にはまったく判らなかったので、うちの父に聞いてみました。説明が難しすぎていまいち理解出来なかったのですが、基本的にまず攻めて攻めて頃合いを見て固い囲みで守る戦法だそうです。あってますか?

伊藤かりんさんは、2015年2月に『将棋フォーカス』にゲスト出演をしたことがきっかけで、同年4月から総合司会役としてレギュラー出演が決まります。確かに毎週日曜日にオジさんたちが「こうきますね」「あーここはきびしい」「金はこの筋」とか言ってっても、なんというか花がないと言うか、画面が寂しかったのは確かですよね。いえ、つるの剛士さんも良いんですよ。

では、伊藤かりんさんの将棋実力は如何なのでしょうか?2017年では段級位は1級になっていました。これはどういうレベルかと言いますと、素人にしてはちょっと強いくらいのレベルだそうです。でも頑張って獲得してますよね。

そして、2018年03月19日に「アマチュア初段」を手にしました。同じくNHKの将棋番組に出演しているつるの剛士さんがアマチュア3段を持っています。

「アマチュア初段」の認定状は、2018年3月にご自身の将棋の師匠である戸辺誠七段の立会のもと、森内俊之九段との駒落ち対局(2枚落ち)で対局をし勝利したことで手にしたものです。すごいチャレンジ精神ですね。

「将棋世界」では、師匠である戸辺誠七段と行った実戦を題材にした連載もあり、記事を拝見すると真剣な伊藤かりんさんの姿がよくわかります。戸辺誠七段は、弟子の伊藤さんを本当に可愛がって厳しく鍛えている感が伝わって来ます。

伊藤かりんさんと言えば、2015年に中村太地6段(当時)とハンデなしで対局を行っています。お相手はプロなんですから、本当に真摯に将棋に向き合って来たんですね。結果は負けてしまったのですが、中村太地さんは「だいたい5級くらいの力がある」との判断を頂いています。

その後にも、ひふみんこと加藤一二三先生九段にも挑戦していますから、お嬢様の横好きではない真の実力を感じますね。その時のひふみんは「ムキになっちゃったから」といいつつ、全力で伊藤かりんさんを叩きにきました。ひふみんが本気になるほどの何かを持ってるんでしょうね。

伊藤かりんさんは、2019年2月15日ご自身のブログで『将棋フォーカス』を3月をもって卒業すると発表しました。なぜNHKも卒業してしまうのでしょうか?

Sponsored Link

NHK「将棋フォーカス」も卒業すると決めたのはなぜ?

NHKの教育チャンネル今でいうEテレで、日曜に将棋番組をやってるのって昭和の頃からなので、我が家は毎週日曜午前中のテレビは将棋三昧です。

2019年3月で同番組レギュラーを卒業すると発表した伊藤かりんさん。

伊藤かりんさんは、2015年2月のNHKEテレ「将棋フォーカス」にゲスト出演したことをきっかけに、2015年4月から「将棋フォーカス」の総合司会としてレギュラー出演してきました。

今回の伊藤かりんさんの卒業と同じくして、司会を勤めていた山崎隆之八段と中村太地七段も卒業するのではないかとも言われています。メガネで、ちょっとおちゃめな山崎隆之八段としゅっとしたイケメンの中村太地七段で楽しく解説して来たのですが、これも見納めになるのでしょうか?

この4年で、伊藤かりんさんはアマチュア初段を獲得して、山崎八段は第38回JT杯及び第67回NHK杯で優勝しましたし、中村七段は第65期王座戦で初タイトルを獲得して、皆さんそれぞれご活躍してますね。

番組改編のための司会入れ替えなのかもしれませんが、なにより残念です。とても楽しそうに将棋を語っていましたから。

それとも、乃木坂46の卒業を決めた時点で、ひとつの区切りとして伊藤かりんさんは「将棋フォーカス」の卒業をも決めていたのでしょうか。

もしそうだとしたら、こんな小柄な愛らしいお嬢さんの中にとてつもない強靭な意志を感じます。将棋が強い方はやはり意志の強い方がおおいのでしょうか。

伊藤かりんさんはブログでこの4年間を「本当に幸せな時間でした!」と言っています。なんと、山崎隆之八段と中村太地七段は乃木坂46のライブにもたびたび足を運んでいたらしいですね。本当に仲がいい番組なんですね。画面からも伝わってきます。

まさか4年も担当させていただけるとは思っていなかったので悲しさはありませんが、淋しさはとってもとってもあります!」と胸中を書き込んでいます。

次の番組司会には乃木坂46の向井葉月さんが決まったそうです。

伊藤かりんさんの卒業後はまだ決まっていないそうですが、きっと素敵な道を歩まれる事でしょう。

できればまた、日曜の将棋の時間に帰ってきてくださいね。うちの父が待ってます。(´∀`人)

Pocket

-まいにち
-, , , , , , , ,

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.